練馬区医師会

  1. 医療機関のご案内
  2. 地図検索
  3. 医療機関名から検索
  4. 診療科目から検索
  5. 練馬区内医院一覧
  6. 救急医療機関
  7. 練馬区急患診療所
  8. 健診・検診のご案内
  9. 特定健診・特定保健指導
  10. 予防接種のご案内
  11. 産業保健のご案内
  12. かかりつけ医について
  13. もの忘れ相談医
  14. 糖尿病医療連携
  15. 介護保険について
  16. 医療トピックス
  17. 医学会区民セミナー
  18. 練馬区医師会
  19. 医療健診センター
  20. 訪問看護ステーション 居宅介護支援事務所
  21. 病児保育センターぱるむ
  22. 医療連携センター
  23. 求人情報
  24. リンク
  25. 個人情報保護規定
  26. 個人情報保護方針
  27. ご意見・お問合せ

医学会区民セミナー

平成14年6月16日(日) 第6回 「ぼけと痴呆、その上手なつきあい方」

平成14年6月16日(日) 於:練馬区役所地下2階多目的会議室

梅雨の曇天にもかかわらず大勢の区民166名が参加し会場は超満員となり、テーマへの関心の深さが窺われた。

開講に先立ち服部隆延練馬区医師会長は「高齢化社会を迎え誰しもぼけは避けて通れないし、痴呆性高齢者を介護しなければない立場になれば事態は深刻となる。今回は老年期痴呆を取り上げた。」と挨拶した。続いて岩波三郎練馬区長の「練馬区は昨年健康都市宣言をし、24時間対応の練馬区夜間救急こどもクリニックを開設。さらには病院を誘致し健康都市宣言の充実化を図っている。」のご挨拶を頂戴した。

財団法人精神医学研究所付属東京武蔵野病院大塚俊男院長のご講演は、自分自身の問題としてのぼけを介護者となった時の心構えをユーモアを交え、平易に話され大好評であった。

講演に続いてあらかじめ寄せられた沢山の区民の質問に大塚院長と練馬区医師会の岩城卓男、金杉和男の両先生が丁寧に答えた。

今年度の新しい試みとして会場から直接質問を募ったところ、挙手多く閉会時刻も延長となり、閉会後も3名の回答者の席には相談を望む区民の列ができ、大盛会であった。

バックナンバー

  1. 第1回 「糖尿病はなぜこわいか」
  2. 第2回 「高血圧はなぜこわいか」
  3. 第3回 「癌に克つために」
  4. 第4回 「中高年に起こりやすい腰痛・関節痛とその予防・治療について」
  5. 第5回 「高脂血症はなぜこわいか、その予防と治療 ~食事療法を含めて~」
  6. 第6回 「ぼけと痴呆、その上手なつきあい方」
  7. 第7回 「肝臓の病気 ~肝炎、肝硬変、肝癌を中心に~」
  8. 第8回 「骨粗鬆症」
  9. 第9回 「身近な眼の病気」
  10. 第10回 「高齢者に多い耳、鼻、のどの病気その対策」
  11. 第11回 「高齢者に多い泌尿器科疾患」(1)頻尿・尿もれ(過活動膀胱)、(2)前立腺癌
  12. 第12回 「膝の痛みについて」
  13. 第13回 「メタボリックシンドローム」
  14. 第14回 「なぜ『がん』になるのか?その予防教えます」
  15. 第15回 「高齢者に多い皮膚の病気」
  16. 第16回 「眼科健診で見つかる目の病気」
  17. 第17回 「誰もが知っておきたいワクチンのはなし」
  18. トップページに戻る

  1. 地図検索
  2. 医療機関名から検索
  3. 診療科目から検索
  4. 練馬区内病院一覧
  5. 救急医療機関
  6. 練馬区急患診療所
  7. 健診・検診のご案内
  8. 予防接種のご案内
  9. 産業保健のご案内
  10. かかりつけ医について
  11. もの忘れ相談医
  12. 糖尿病医療提携
  13. 介護保険について
  14. 医療トピックス
  15. 医学会区民セミナー
  16. 特定健診・特定保健指導
  17. 練馬区医師会
  18. 医療健診センター
  19. 訪問看護ステーション 居宅介護支援事務所
  20. 病児保育センターぱるむ
  21. 医療連携センター
  22. 練馬区医師会携帯サイト

ページトップへページトップへ