練馬区医師会

  1. 医療機関のご案内
  2. 地図検索
  3. 医療機関名から検索
  4. 診療科目から検索
  5. 練馬区内医院一覧
  6. 救急医療機関
  7. 練馬区急患診療所
  8. 健診・検診のご案内
  9. 特定健診・特定保健指導
  10. 予防接種のご案内
  11. 産業保健のご案内
  12. かかりつけ医について
  13. 在宅医療について
  14. もの忘れ相談医
  15. 糖尿病医療連携
  16. 介護保険について
  17. 医療トピックス
  18. 医学会区民セミナー
  19. 練馬区医師会
  20. 医療健診センター
  21. 訪問看護ステーション 居宅介護支援事務所
  22. 病児保育センターぱるむ
  23. 医療連携センター
  24. 求人情報
  25. リンク
  26. 個人情報保護規定
  27. 個人情報保護方針
  28. ご意見・お問合せ

医療トピックス

こどもクリニック通信

夏風邪って何?

6月末から8月にかけて活発になる夏風邪ウイルスの感染による病気です。いわゆる夏風邪として「手足口病」「ヘルパンギーナ」が代表的なものですが、そのほかに「プール熱(咽頭結膜熱)」なども挙げられます。

手足口病

「手のひら・足の裏・口の中」に小さく米粒大の水泡性発疹が出ます。その部位以外にも手首からひじ、おしりなどに広がることもあります。からだの発疹は痛みがないのが普通ですが、口の中にできると痛くて食べられなくなることもあります。熱はあっても微熱程度です。

ヘルパンギーナ

38~40℃の「高熱」が突然出て2~3日続きます。「のどの奥に小さな水ぶくれ」ができるのが特徴で、とても痛がり、ひどいときには水分も飲めなくなり、脱水症状になることもあります。

プール熱(咽頭結膜熱)

39~40℃の「高熱が4~5日」続き、「結膜炎」になります。のどが痛く、頭痛や下痢を伴うこともあります。プールを介して感染することが多いので「プール熱」と呼ばれていますが、プールに入らなくとも空気感染します。

  1. 地図検索
  2. 医療機関名から検索
  3. 診療科目から検索
  4. 練馬区内病院一覧
  5. 救急医療機関
  6. 練馬区急患診療所
  7. 健診・検診のご案内
  8. 予防接種のご案内
  9. 産業保健のご案内
  10. かかりつけ医について
  11. 在宅医療について
  12. もの忘れ相談医
  13. 糖尿病医療提携
  14. 介護保険について
  15. 医療トピックス
  16. 医学会区民セミナー
  17. 特定健診・特定保健指導
  18. 練馬区医師会
  19. 医療健診センター
  20. 訪問看護ステーション 居宅介護支援事務所
  21. 病児保育センターぱるむ
  22. 医療連携センター
  23. 練馬区医師会携帯サイト

ページトップへページトップへ